のんの日記。
フレンチブルドッグ「のん」の日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無念
今回は暗い話題です。

去年の夏頃にフレブル愛好家の中で騒然となった
百代ちゃんの連れ去り、殺害事件がありました。
詳しくはこちら。

今振り返っても、
余りにも残酷な事件でしたが
この事件の初公判が2/7(水)に札幌地裁で行われました。

裁判の内容としては、
検察側が"窃盗"、"動物愛護法違反"の容疑として1年を求刑し、
起訴事実を認める形となったそうです。

そして被告人質問では
「かわいくて欲しくなった。なついて子供たちも喜んだ」
と動機を語り、傍聴席の飼い主に対しては
「自分も動物好きなのに、人としてやってはいけないことをしてしまった」
と謝罪したそうです。

何だろう、この腑に落ちないモヤモヤは。。。

まず起訴事実を認め謝罪した点。
この点は許せる訳じゃないけど納得は出来ます。

恐らく飼い主さんは、
この裁判に持ち込むだけでも多くの苦難があったと思います。

愛する家族を失った絶望感、
二度とこの様な事件を起こしてはいけないと世間に訴える使命感。

飼い主さんに対しては励ましの言葉のみではなく
一部では批難の言葉も浴びせられました。
※この点については賛否両論のため割愛します。

そしてようやく辿り着いた裁判。
でも求刑出来たのは"たった1年"なんですね。。。
現在の日本の法律に対して素直に憤りを感じました。

私たちにとって愛するフレブルは家族なんです。
とても可愛く、愛おしい子供なんです。

それを連れ去り、殺害した事に対しての罪は"たった1年"だけ。
しかもあくまでも"求刑"であって判決は2/21(水)に行われるのです。
つまりもっと軽くなる可能性もあるんですよね?

何でこんなに悲しい気持ちになるんだろう。。。

今後はお金を工面して弁償していく。との事ですが
飼い主さんはお金が欲しい訳じゃないんですよね。
ただ愛する我が子の人生を返して欲しいだけ。

以前も書いたかもしれませんがもう一度だけ。

絶対に同じ事を繰り返しちゃいけない。


人気blogランキング
コメント
この記事へのコメント
パンダさん>
その通りだと思いますね。。。

ただなかなか個人で何かをする事は難しく、
今回の"百代ちゃん"の飼い主さんには
是非とも頑張って頂きたいと思っています。

また自分としても大きな事は出来ないけど
こうやって少しでも多くの人に
命を大切にしてね!ワンコを大切にしてね!!
ってブログで伝える事が出来たらなぁ・・・
って思ってます。
2007/02/16(金) 01:23:57 | URL | ヒロ #-[ 編集]
まずは法律を!
日本の動物関連の法律を変えなきゃ・・・
今のままじゃどうあがいても悪い奴の勝ちが見えてますよね(-_-;)
海外のようにアニマルポリスのようなものが普及してくれればいいんですが(そうなると実家で4匹飼ってるのは危ういんですが(^^ゞ
兎に角。求刑をそのまま判決にいかせるといいんですが・・・飼い主さんの心境を思うと胸が痛い。
この事件を知った時、もしも、もしもハインが・・・と何度考えては泣いた事か!そして怒りを覚えたことか!
お金じゃないんですよね、大事な命なんですもん。
2007/02/14(水) 16:56:54 | URL | パンダ #O47trupM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。