のんの日記。
フレンチブルドッグ「のん」の日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アレルギー検査(前編)
昨日の濃皮症ネタの際には触れなかった、
アレルギー検査の結果について報告したいと思います!
※長くなりそうなので興味ある人のみで!

まずアレルギー検査は大きく分けて
・スキンテスト
・血液検査
の2種類があります。

今回お願いしたのは後者の血液検査。
方法としては、血液採取後にアレルギー特異的IgEの量を
測定する方法だそうです。
何と言っても、血液採取だけでのんに対してストレスが掛からない
検査方法のためお願いしました。

※スキンテストの場合は、感度は良いものの
 麻酔をかけて剃毛する必要があるみたいです。

今回の検査では92品目を対象にしており、
草、雑草、樹木、真菌/カビ、上皮、ハウスダスト、食物、
室内、昆虫、ノミ、黄色ブドウ球菌、マラセチア

大まかにはこんな分類です。

結果は、陰性、擬陽性、陽性、強陽性の4階級あり、
後ろにいくほど、アレルギー度が高いそうです。

それと、これらの検査は全てアメリカで行われるので、
採血から結果が出るまでは、数週間は掛かっちゃうみたいです。

話ながいですぉ。

今日はのんの出番はなし!
って先に言ってあったでしょヾ(。`Д´。)ノ彡
ってかほぼ寝てるし・・・!

ひとまず、大まかな説明はこんな感じです。

今回のんが受けたのは"スポットテスト"と言う検査になります。
詳しく知りたい方はこちら

この他にも色々な検査があるみたいなので、
アレルギー症状に困っている方は、
一度調べてみると良いかもしれませんね!

今回は長くなってしまったのでここまで!
後日、のんの検査結果については改めて発表したいと思います。
結構以外な結果・・・だったかも!?

それでは長い記事を最後まで、
お付き合いありがとうございました(*ノωノ)


人気blogランキング
←1度はアレルギー検査どうですかぁ!?
コメント
この記事へのコメント
くまママさん>
結果はまとめ終わってから発表しますね~!

くま君も同じような検査をしてたんですね!
でもアレルギーも少ないようで
うらやましい限りです。。。

まぁ意外とは言っても、
こんなモノ苦手だったんだぁ?程度なので
あまり期待はしないで下さいなヽ(´▽`;)ゞ

ろんさん>
アレルギーって言っても、
意外とほとんどの犬が何かしらの
アレルギーを持ってるみたいなんですよね。

でも普段はアレルギー物質に触れたとしても、
コップが溢れない程度の量なら
特に目立った湿疹も出来ないです。

ただアレルギー物質が蓄積されて、
コップが溢れてしまった時に初めて、
大げさに湿疹とかが出てくるイメージみたいですよ!

じゅんこさん>
ありがとうございま~っす♪

うどんちゃんはアレルギーフリーの
元気ちゃんなんですね!うらやましい!!
のんは変なトコロでデリケートと言うか・・・

普段はエラそうにしてるクセに。。。
2007/08/22(水) 01:40:54 | URL | ヒロ #-[ 編集]
まずは濃皮症の完治、おめでとうございます♪
これもヒロさん、メグ子さんの力添えが
あったからこそ!すごいですね。
いつまでもカイカイじゃかわいそうですよね。
ストレスたまりそうで。
アレルギーとは無縁の我が家。でもフレンチは
本当に多いですよね。調べてみても損はないですよね。
考えてみることにします。。。
それと!リンクありがとうございました♪
これからもどうぞよろしくお願いします~
2007/08/21(火) 22:14:27 | URL | じゅんこ #-[ 編集]
アレルギー~v-40
のんたんデリケートなのねぇ
あらかじめアレルギー症状がでるものが
わかれば対処しやすいですもんね
親心ですね☆

2007/08/21(火) 21:57:08 | URL | ろん #-[ 編集]
意外な結果って・・・。
う~ん気になるわ~♪

ちなみにくまち~がやったアレルギー検査は抗原特異的IgE検査(日立化成)でしたね~。
んでストレージマイトが異常な数値が出て・・・。
口に入れるものはすべて冷蔵庫の中!

まあ、そのほかの数値は異常なしだったんでよかったんですけどね~♪

しかし、気になるわ~♪
2007/08/21(火) 16:23:11 | URL | くまママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。